災害時に活動する団体

皆さんこんにちは災害医療大学です。

ここでは災害医療に関与してくる団体の紹介をします。

災害医療に関与する団体はたくさんありすぎて紹介しきれないので、

順次追加していきます。

スポンサーリンク

DMAT ~Disaster Medical Assistance Team~

定義:災害急性期に活動できる機動性を持ったトレーニングを受けた医療チーム

医師・看護師・業務調整員で構成されます。

厚生労働省にDMAT事務局があります。

発災から48時間以内に活動を始めます。

こちらもどうぞ 災害派遣医療チーム DMATとは

DMATになるための訓練はこちら

DMATの研修・訓練

 

スポンサーリンク

JMAT ~Japan Medical Association Team~

日本医師会が、被災地の医師会からの要請を受けて出動します。

構成は医師、看護職、医療事務職員です。

日本医師会員や事前登録を行わなくても参加できる点が魅力!

こちらもどうぞ 日本医師会災害医療チーム JMATとは

 

DPAT ~Disaster Psychiatric Assistance Team~

災害派遣精神医療チーム

災害時に精神分野に特化して支援します。

こちらもどうぞ 災害派遣精神医療チーム DPATとは

 

JRAT ~Japan Disaster Rehabilitation Assistance Team~

大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会

リハビリの観点から避難所等の環境の改善・支援をします。

こちらもどうぞ 大規模災害リハビリテーション支援関連団体協議会 JRATとは

  

DHEAT~Disaster Health Emergency Assistance Team~

災害時健康危機管理支援チーム

都道府県の保健医療調整本部・保健所の指揮調整機能を応援します。

こちらもどうぞ 災害時健康危機管理支援チームとは~DHEAT~

  

JDA-DAT~The Japan Dietetic Association-Disaster Assistance Team~

日本栄養士会災害支援チーム

被災施設や避難所において栄養補給の支援や、緊急栄養補給物資の支援を行います。

誤嚥や口内炎にも対応します。

こちらもどうぞ 

 

自衛隊

めっちゃ有名

災害医療の現場では、傷病者の捜索、搬送を中心に行います。

 

赤十字病院 〈日本赤十字社〉

現地入りの速さはDMATに引けを取らない病院。〈日赤のほうが早いことも〉

医療救護をはじめ、救援物資の配分、義援金の受付・配分を行う。

 

今後随時追加します。

「ここ違うよ!」や、掲載依頼がございましたらコメントお願いします。

タイトルとURLをコピーしました