災害医療に有効な略語集

皆さんこんにちは災害医療大学です。

災害医療大学の講義はある程度聞いて(読んで)みましたか?

今回は災害医療において、必要な考え方・略語をまとめてみました。

すべてを覚えるのは難しいですが、必要だと思うところを念頭に災害医療の勉強をしてみましょう。

  

スポンサーリンク

CBRNE

CBRNE

地震や脱線のような災害とは別に、特殊な災害があります。

テロ・マスギャザリング災害で頻出です。

化学・生物・放射性物質・核・爆発物

には気を付けましょう。

「テロに使われる5つの災害~CBRNE~」

  

スポンサーリンク

CSCAPPP

CSCAPPP

薬事トリアージという言葉を聞いたことはありますか?

これを知っている人はめちゃめちゃ珍しい!!というかうれしい!!

災害時に薬剤師が考えるべきことです。

「薬」に重点を置いているものなので、興味持った方はぜひ!

「CSCAPPP~災害薬事における考え方~」

   

CSCATTT

CSCATTT

これを知らないのはちょっとまずい。

これだけでも覚えておきましょう。

大規模災害時のマネジメントの基本になります。

災害対策本部の立ち上げ等で大切な考え方です。

「CSCATTT~大規模災害のマネジメント~」

   

CWAP

CWAP~災害弱者~

災害弱者・優先要支援者とも言われます。

子供・妊婦・老人・患者・外国人

は特別に支援が必要な場合があります。

「避難する時に配慮が必要な4人の避難者~CWAP~」

 

METHANEレポート

METHANEreport

情報を効率的に伝えるのための考え方です。

災害時には様々な情報が錯綜します。

いかに正確に十分な情報を伝えることができるのか?

めっちゃ大切ですね。

「METHANEレポート~情報を伝える6つの要素~」

 

MSCC

いかに医療資源を有効活用するのか?

をまとめたアメリカの考え方です。

日本語版はネットには落ちてないのかな?

知っておいて損のない情報です!

「災害時に医療資源を有効活用する6つのステップ~MSCC~」

  


クロノロ

いかに情報をまとめるのか?

災害対策本部など、情報が行きかう場所で有用なメモの取り方です!

医療行為でなく、事務系のスキルなので学生でも実践することができます!

クロノロを心得ていれば即戦力!?


タイトルとURLをコピーしました