災害看護学会とは?

皆さんこんにちは!災害医療大学です!

前回は日本災害医療薬剤師会についてまとめました!

今回は薬学ではなく、災害看護の学会を紹介します! 

スポンサーリンク

災害看護学会の正式名称は?

「災害看護学会」と省略していますが、

正式名称は「一般社団法人日本災害看護学会」です。

英語では「Japan Society of Disaster Nursing」とされています。

 

スポンサーリンク

災害看護学会の目的は?

災害看護学会の定款によると、以下のようになっています。

災害看護学の知識や実践の体系化をはかり、災害看護学の発展を通して、人々の生活と健康に寄与すること。

 

災害看護学会は何するところ?

定款によると、大きく分けて5つあります。

  • 学術交流を目的とする年次大会の開催
  • 学術誌等の発行
  • 災害看護の国内、国際ネットワーク等の開発
  • 被災地における看護活動
  • 災害発生時における寄付助成事業

学術交流だけでなく、被災地における看護活動も含まれているが特徴ですね!

 

年次大会は例年9月ごろに開催されています!

 

ホームページでは災害看護情報として災害看護文献の閲覧もできます!

各災害での活動報告等も掲載されているので、

実際にどんな活動をしたのかを見ることができます。

 

災害看護学会はだれが入れるの?

災害看護学会の会員は大きく分けて4つの会員の形があります。

どの会員も目的に賛同し、入会の基準により理事会の承認を得る必要があります!

その他の特徴をまとめます!

  • 個人会員:災害看護の研究者又は、実践家
  • 組織会員:大学、短大、病院、職能団体、その他の団体
  • 名誉会員:災害看護学の発展に多大な貢献したもの
  • 賛助会員:個人または団体

看護師である条件はないので、災害看護に興味があれば入会できますね!

 

会費はいくら??

  • 個人会員:年会費 1万円
  • 組織会員:年会費 2万円
  • 賛助会員:一口 1万円

その他

災害看護学会のHPには災害看護関連用語集や、掲示板もあります!

興味持った方はぜひご覧ください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました