【月刊 災害医療 3月号】2022年2月のニュースと3.4月の動き

3月号まとめ

DMATの活動要綱がついに改正!

日本災害医学会学術集会間近

皆さんこんにちは!

災害医療大学です。

 

災害医療に関して最新の情報を集めたい・・・

でも集めるのは難しい・・・・

という方の要望を受けまして、災害医療大学では【月刊 災害医療】という形で、発行月の前月の災害医療に関するニュースと、今後の予定をピックアップしていきます!!

では早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

2022年2月の災害医療トピックス

災害

11日:令和4年2月10日からの大雪による被害速報

消防庁からの速報が11日から15日に発表されました。

秋田県では災害対策本部が新設、茨城県・埼玉県・東京都では災害対策本部が廃止されました。

12日:新潟県村上市で発生した工場火災

11日23時46分に発見され、12日11時10分に鎮火しました。

人的被害:死者6名・負傷者1名〈中等症〉

日本熱傷学会

24日:阿蘇山の火山活動による被害速報

24日9時45分、阿蘇山に火口周辺警報(噴火警戒レベル3、入山規制)を発表。

噴火警戒レベル2(火口周辺規制)から噴火警戒レベル3(入山規制)に引上げ。

阿蘇山では火山活動に高まりがみられることから、火口から概ね2km の範囲では、噴火に伴う大きな噴石及び火砕流に警戒が必要。

現在のところ、被害報告はありません。

ニュース

3日:移動式ホテルを災害時には避難所として活用 鹿児島県伊佐市

移動式ホテル 災害時は避難所として活用  鹿児島県伊佐市
災害時には避難所となる移動式のホテルを運営する会社と伊佐市が災害協定を結びました。「ホテルR9ザヤード伊佐」は、コンテナを利用したホテルで、1月、伊佐市に開業しました。コンテナにはタイヤが付いていて、災害時には移動して避難所になり、ダブルルーム27室とツインルーム5室があります。3日、伊佐市役所で締結式が行われ、橋本欣...

移動式のホテルを運営する会社「ホテルR9ザヤード伊佐」と鹿児島県伊佐市が災害協定を結びました。

4日:北海道初! エクモカー導入 札幌医科大学付属病院

札幌医科大学付属病院 北海道初のエクモカー導入
札幌医科大学付属病院(土橋和文院長)は4日、新型コロナウイルス感染などで重症化した患者に迅速な対応ができるよう、人工心肺装置「ECMO」(エクモ)を搭載した救…

エクモカーとは、人工心肺装置「ECMO」を搭載した救急搬送車両です。

14日:コンテナのホテルを仮設住宅に 岐阜・美濃加茂市が災害時協定

コンテナのホテルを仮設住宅に 岐阜・美濃加茂市が災害時協定  | 岐阜新聞Web
建築用コンテナを活用したホテル「アールナインザヤード美濃加茂」を岐阜県美濃加茂市御門町で5月に開業する建築・不動産業のデベロップ(千葉県市川市)と美濃加茂市は14日、「災害時等における宿泊施設の...

「ホテルR9ザヤード美濃加茂」と岐阜県美濃加茂市が災害時等における宿泊施設の提供に関する協定を締結しました。

災害時にはコンテナホテルを仮設住宅として活用します。

ホテルR9ザヤードはR9ホテルズグループのホテルブランドで、コンテナホテルというスタイルとなっており、栃木・群馬・茨木・埼玉・千葉・愛知・岐阜・滋賀・三重・岡山・山口・熊本・佐賀・大分・宮崎・鹿児島・沖縄に店舗があります。

現状、全国82の自治体と協定を結んでいるそうです。もしかしたら今後も災害協定が結ばれていくかもしれませんね!

16日:ドローンで医薬品を運搬実験 日本航空・KDDI・メディセオ・聖路加国際病院

道路混雑でも…緊急配送を想定 ドローンで医薬品を運搬実験
ドローンを使って病院に医薬品を即座に届けるための実証実験が、隅田川上空で行われました。

22日:ドローン医薬品輸送実証実験 江田島市 クオールHD・かもめや

ドローンで薬をお届け 江田島市で実証実験
生活の新しいカタチになるのでしょうか?江田島市での実証実験!ドローンで運ぶのは医薬品です。斉藤俊幸記者「約2mあるこのドローンが地域医療を大きく変えるかもしれません」薬剤師がドローンに積み込んでいるのは住民に届ける「薬」。この実証実験はオン。

プレスリリース

10日:『アイドルマスター SideM』×防災体験学習施設『そなエリア東京』のコラボイベント 西武造園株式会社

『アイドルマスター SideM』×防災体験学習施設『そなエリア東京』のコラボイベント開催(国営・都立東京臨海広域防災公園)
西武造園株式会社のプレスリリース(2022年2月10日 15時00分)『アイドルマスター SideM』×防災体験学習施設『そなエリア東京』のコラボイベント開催(国営・都立東京臨海広域防災公園)

開催期間:2022年3月11日~7月31日

会場:国営・都立東京臨海広域防災公園内 防災体験学習施設「そなエリア東京」

14日:オンライン管理のAED販売開始 セコム株式会社

カラー液晶画面付き、オンライン管理のオートショックAED「AED3250」を販売開始
セコム株式会社のプレスリリース(2022年2月14日 13時00分)カラー液晶画面付き、オンライン管理のオートショックAEDを販売開始

カラー液晶画面付きのオートショックAEDで、AEDの状態をオンラインで管理できる「AED3250」が2022年2月14日から販売開始されました。

オートショックAEDとは、傷病者の心電図解析後、必要に応じて自動的に電気ショックを行うAEDです。

学術

日本災害医学会

2日:日本災害医学会 学術誌第27巻1号掲載予定論文のj-stage公開

北海道札幌市における指定避難所としての備え—積雪寒冷地である本学の災害対策—

官公庁

9日:DMAT活動要綱の改正

スポンサーリンク

2022年2月~3月の予定

第27回日本災害医学会総会・学術集会

日時:3月3日~5日

場所:広島国際会議場 LIVE配信

テーマ:災害医療のパラダイムシフト ー何を攻め・守り・育てるのかー

公式サイト

第27回日本災害医学会総会・学術集会 【 2022年3月3日(木)~5日(土) 広島国際会議場 他 】
第27回日本災害医学会総会・学術集会 会期:2022年3月3日(木)~5日(土) 会場:広島国際会議場 他 会長:中田 敬司 テーマ:災害医療のパラダイムシフト ―何を攻め・守り・育てるのか―

DMATの活動要綱改正で、大きく変更があったように、まさにパラダイムシフト〈社会規範や価値観の劇的な変化〉ですね!

何を攻め・守り・育てるのか

  • 攻める 新型コロナウィルス対応:医療崩壊と災害医療
  • 攻める 災害医療:病院船 / 医療船を考える
  • 攻める 災害医療のパラダイムシフト:ICT のこれまでとこれから
  • 攻める 災害医療のパラダイムシフト:災害医療体制を再考する(役割と法整備)
  • 攻める 災害医療のパラダイムシフト
  • 攻める 災害医療:災害医療ロジスティクス
  • 攻める 災害医療:災害時における救急救命士の活動
  • 守る 災害医療のパラダイムシフト:災害時の病院の機能維持
  • 守る 災害医療:災害時における食べるのイロハ
  • 守る 新型コロナウィルス対応:集中治療と災害医療
  • 守る 災害医療:災害時の妊産婦対応
  • 守る 災害医療:災害時の要援護者対応
  • 守る 災害医療:災害急性期のクラスター会議
  • 守る 災害医療:在宅療養者対応
  • 守る 災害医療:避難所における健康管理
  • 守る 新型コロナウィルス対応を含めた避難所の設営と運営
  • 守る 新型コロナウィルス対応:メンタルヘルスケア
  • 育てる 災害医療のパラダイムシフト:JDR × ARCH 合同セッション 国内 / 国際人材育成
  • 育てる 災害医療:国際支援人材育成
  • 育てる 災害医療:国際支援
  • 育てる 災害医療:放射線災害
  • 育てる 災害医療:次世代技術
  • 育てる 災害医療:災害支援パートナー
  • 育てる 災害救護と学術の連携
  • 育てる 災害医療:火山噴火対応
  • 育てる 災害医療:コロナ禍での人材の確保・育成
  • 育てる 災害医療:学生への災害医学教育
  • ロジスティクスレジェンド特別セッション 災害医療とロジスティクスを振り返って
  • 災害医療ロジスティクス:医療サプライチェーン
  • コロナ禍における避難所での生活不活発病予防活動
  • 災害下における看護職のパラダイムシフト
  • 診療放射線技師の派遣型災害支援の必要性と課題
  • 災害医療ロジスティクス:災害時の医薬品供給体制
  • 特別企画「COVID-19 と災害医療の戦い~今までの対応の総括・この災害の本質・出口への道標~」1ダイヤモンドプリンセス号の真実

日程表はすでに公開されているので、興味を持たれたところは見逃さないようにチェックしておきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました